カテゴリ

2008年12月28日

今年もありがとうございました!!!

今年最後のPHUNK!!! ご来場の皆様ありがとうございました。
実は今までで一番気を張らずに気楽にやりたいようにやったイベントだった。
集客は気にしなければいけないんだけど、集客を考えてイベントを構成するのではなく、ただ聴いてみたい関心のあるDJをゲストに呼び、自分も遊ぶつもりでイベントをやった。なので、もしかすると今までで一番楽しめたのかもしれない。いろんな事に気を使わなかったのです。で、人のリスト書き忘れたりもしたけど。。
で、出演者が少なめなこともあり、ドリンクチケットが十分にあって、DJ終わった後は、皆でテキーラ突入だった。
SUDO さんは、サウンドチェックの時にその音を聴いて、私はもうにやにやしてしまいました。
来てる人達はほとんど知り合いで、自分的には久々酔っぱらいのクラビングをしたような感じだった。
オーガナイザーとしてはちょっと力足らずだけど、楽しかった。
SUDOさんにしつこくアンコール要求した。。
イベントをやって収益を上げるとかお客さんを呼んで成功させるということは二の次にして、自分が楽しめるかどうかが重要だった。
もう、ハコ借りてDJ 呼んで遊ぶって感じの、考えてみればちょっと贅沢な遊びをしたという感じです。
だから楽しかったのです。
参加してくれた皆さん、来てくれたお友達の皆さんありがとうございました。
SUDO さんにはまた出ていただきたいです。次は飲み過ぎずに聴こうと思います。

これからのPHUNK!!!は、独自の路線を進みたいです。
ゲストには普段聴く機会のあまり無い人なんかも呼びたいと思っています。
そして、次のPHUNK!!!は、1月お休みして、2月から。
2月21日(土)カラーズにて開催です!
詳細は決まり次第アップします。お楽しみに!

さて、今日はUNITでCLUB MUSEUM です。
デトロイトテクノの大御所、OCTAVE ONEが来日!LIVEをやります。
私はSaloonで、少し緩めのテクノを回します。
BPM130くらい。(PHUNK!!!では145〜155くらい)
是非遊びにきてくださいな!

今年も聴きに来てくれて、またblogも読んでくれてありがとう。
来年は、郊外で新しい年を迎えます。
さてさてどんな年になることやら。

では皆様良いお年をお迎えください!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

CLUB MUSEUM
“The SOUL of DETROIT”
New Album Release Party!

Open 23:30
Door:4000yen. Adv 3500yen.

SPECIAL GUEST LIVE : OCTAVE ONE (430 WEST)

DJ :
KIHIRA NAOKI
ROK DA HOUSE
TARO SUGAWARA
VJ :
AUTONOGRAPH
RAYSCAPE

SALOON (B3F)
LIVE : A.Mochi (Figure / WaveTec / Mote-Evolver)
DJ :
DJ SUDO (HOUSEDUST)
N.A.M.I. (PHUNK!!!)
YYOCHINN (DORMITORY K)
YU KIYOMIYA(CAGE)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
posted by DJ N.A.M.I. at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | PHUNK!!!, DJing, photo, music.

2008年12月24日

年忘れ、ハードテクノPHUNK!!!

今週のPHUNK!!! (mixiとblogを連動したので、もう一度お知らせしときます。)
今回シンプルなイベントです。

今年は、イベントに、DJ の他に参加者等等いろいろ盛りこんでました。
そこには表現したい人が表現する場を作るという方向性があったのだけれど、では深夜のクラブ空間に自分の強い表現欲求を持って来る人が沢山いるかというとそれは、場が特殊なだけにそう多い訳ではなく、またそのパッションを持っている人もたぶんそう多くはなさそうで、実際の所、そのやり方はイベントの空間と時間を音以外の物で取り敢えず埋めて体裁を整えておくという実は付け焼き刃的な方法になってしまう傾向もありました。
なので、シンプルなイベントにすることは、実は勇気のいることなんだなぁと今回実感してます。
自分の強烈なクラブ体験はシンプルな場だったのですが。。
つまり、自分がかつて体験した、テクノの爆音だけがあって皆がそれにもってかれに来ている、そういう場を作るのは簡単なことではないと実感する今日この頃です。
それにはDJ には本当の実力が必要だし、聴く方にもそれなりの感性が必要でしょうし、。
ゲストDJ にイベントのクオリティや集客を頼るやり方もよくないなーとずっと思ってはいた。
といって、一方的にやりたい事をやって自己満足していてもイベントは成り立たないし。
ああ難しい。
でも難しいけど、自分の中で一つの方向性は見えてきているわけです。
それは今、資本と大きいプロモ力が無い状態で商業的成果を出すのは難しいので、それは目的とせず、自分にとって意味のあるイベント、興味のある音楽があるイベントをやるということで、それが同時に東京のクラブシーンの中で自分なりに意味付けのできるイベントでありDJingである、ということです。
ごくごく個人的な嗜好でイベントをやるけれど、といってそれが、こんなレコード持ってます、とか、このDJ 好きですみたいな自己満足イベントにするのでなく、もちろん身内の宴会イベントでもなく、自分なりのコンセプトと意味付けができるイベントにする、ということです。あくまでも自分なり、なんだけど。
で、そのためには、音を出すだけではなく、音についての批評が必要で、語る必要もあるわけですが、、。
あ、やっぱり簡単じゃないわ。。でもまあ、ある方向性を見つつ、ということで。。

というわけで、今回はシンプルなイベントです。

今回自分は2時間やります。1時からです。最初はいままであまりかけなかったブートレクなんかかけようと思ってる。最初から高いテンションでつっきるんじゃなく流れにすこし余裕を持たせる感じ。超ピークタイムのちょっと前みたいなちょっとファンキーな音、そういうのもまたいいです。それから好きなだけハードテクノです。
ゲストDJ SUDO さんのプロフは前回の記事参照ください。
後は聴いてのお楽しみ。
ハードテクノで踊りたいですね。

では金曜日に!!!

ディスカウントリスト登録はいつものようにこちらから。
http://www.phunk.jp/category/4547283-1.html

12phunk480.jpg
posted by DJ N.A.M.I. at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | PHUNK!!!, DJing, photo, music.

2008年12月17日

PHUNK!!!2008年最後の〜〜!!!

すっかりご無沙汰してしまいました。
頭の中がすっかり別のところに行ってました。郊外に。
郊外ていうか田舎に引越す事にしました。
都内に住む必要ないし、今も環境は悪くないんだけど、もっと環境のいい自然の沢山ある所に住む事にした。
安くて、広くて、環境がいい。その方がいい。犬にもいい。
で諸々決まりました。

さて、これでイベントのこと考えられます。あぁもうあと10日ほどだ。。
今月のゲストは北海道から、DJ SUDOさんです!(といっても東京で知っている人は少ないかもです)
サージオンやこの前のレジスなんかを北海道のご自身のイベントに招聘している人で、 日本が世界に誇れる実力派クリエイターSHUFFLE MASTERなんかと一緒に活動している人です。
何か、刺激を得られそうな人だ、この人は他の人と違うだろうと勝手に思って声をかけました。
以前 CLUB MUSEUM のSaloon でdjでご一緒したとき、私bpmは遅めだったけどサルーンだし飛ばしすぎたな〜、と思いつつSUDO さんに交代したら、それがもう、なんの遠慮もない激ハードテクノで、その傍若無人な音をかける姿勢が強く印象に残ったのでした。フロアでもあんなものかけるdjはめったにいないわけで、いつかフロアでやってもらいたいかもと思っていたのでした。

SUDO さん、2時間DJするって言われるので、おおっと勢いづけられ、私も2時間することにしました。でも、今ちょっと後悔している。(DJを決める時にタイムテーブルもほとんど決めてしまうのです)。2時間やることにしたけど、長いな〜〜と思っている。でも音を聴けばきっとおもしろくなって2時間のセットは組めるだろうと安易に考えてもいる。そのくらいやんなきゃと思ってそうする事にしたのだから、まぁやっちまいます。
今年最後のPHUNK!!!だし、今年かけておもしろかったものもかけようと思ってます。
もちろんハードで突進だ。
爆音で疾走する感じ。混沌としたノイズのカオスの中に入る感じ。スリリングなビートにのる感じ。そういう感覚がおもしろいです。
もう随分行ってないけど、遊園地に行ったらジェットコースターに乗れれば満足で3回くらい乗ってた。遊園地での遊び方もそんな感じだった。。そういえばハードテクノでDJ やってる時ってジェットコースターに乗ってる時に少し似ている。
そういうテンションになるセットに敢えてする。緊張感がなきゃできない様な、つまり気の抜けない音の組み合わせやミックスにする。
で、SUDO さんが遠慮のない音をかける。
楽しみです。
PHUNK!!!はもっと尖っていけたらいいなと思います。今後の大きな難しい課題です。
来年は隔月にするかもしれないし。考え中です。
来年1月はやらないから、取り敢えず、今月遊びに来てくださいませ!
今月のはきっとPHUNK!!!って感じですよ。
ではよろしくです。
また書きます。


PHUNK!!!
2008.12.26.Fri
@ Module

open 22:00
door: 2500yen1d,2000yen1d(w/mobile flyer)
sound: Noise, Industrial Experimental Hard Techno,Techno, Electronica
 
B2
Guest: DJ SUDO (ELEKTRIGGER,HOUSEDUST)
Resident: N.A.M.I.
YU-S-KE(PHUNK!!!), TADY, ni-21(ECLIPS)
 
B1
YOSHMI(PHUNK!!!), Hoyakkys(LISAXXX&SA), JUN, HIROKAZU(KURAGE), Dammy

ぼんやりしてて、ペインティングの人ブッキングしてない。。描きたい人参加可です〜。
 


DJSUDO300.jpg
DJ SUDO (ELEKTRIGGER,HOUSEDUST)
NEW WAVE/NO WAVE、ノイズや現代音楽をバック・ボーンにしたバンド活動を経て1997年にDJ活動開始。 SURGEONやREGISのDOWNWARDS、DJ SHUFFLEMASTERのHOUSEDUSTに共感・共鳴し、1998年に自身の主宰パーティELEKTRIGGERを北海道で開始。BEN SIMS、OLIVER HO、BRITISH MURDER BOYS、SURGEON、REGIS等を招聘。2005年にDJ SHUFFLEMASTER主宰のHOUSEDUSTレーベルより2枚のMIX CDをリリース。REBOOT@MANIAC LOVE、国内各地のパーティー出演多数。粋と毒と不条理、反骨精神と イデオロギー闘争の核が融合、内包され音に昇華、放射しての音響武装闘争宣言、 DJプレイにより音楽を噺家の如く語り伝え、格闘家の如く鍛え上げ、 革命家の如く世界に対峙し切り開くこと=ただの日常、の音像編集者。
posted by DJ N.A.M.I. at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | PHUNK!!!, DJing, photo, music.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。