カテゴリ

2010年06月05日

コメントの受付を停止しました。

しばらく放置しているこのブログですが、コメントにスパムがくるので、コメント受付を停止しました。トラックバックも停止しています。
検索からここを見にきてくださる方ありがとう。コメントを書けなくてすみません。
今後も記事を書く予定はないですが、過去の記事などどうぞ読んでください。
posted by DJ N.A.M.I. at 10:04 | Thinking,etc.

2009年03月23日

さて。

さて、
このblogも放置しているのですが、アクセス数を見ると依然として沢山の方が訪問されている訳で、無益なチェックをさせてしまうのは申し訳なく、放置したままなのは良くないと思いちょこっと書きます。
私、当分イベントをやらないのでここに書くべきことがないのです。また自分の日常や日々考える事等を書こうとも思わないし、最近は自分の持っている関心の方向が以前と違うので、当分(たぶんずーっと)このblog に何かを書かないと思います。今まで読んでくれた人、またイベントに来てくれた人、手伝ってくれた人、頑張ってくれたdjの子、本当にありがとう。(ってお別れじゃないんだけど。。)
また何かイベント等やろうと思ったらやるかもしれないけど、先の事は未定ですから。

当分ここ引っ越し先の田舎でお気楽な生活を続けてます。
ではまた、いつかね。
posted by DJ N.A.M.I. at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年10月09日

アクセス集計

ご訪問ありがとうございます。
9月は記事をあまり書かなかったゎ。。

人からそれなりの良い反応ももらったりなどして、自分って、以前のdj とかイベントやり始めの頃のモチベーションと活発なクラブ活動を続けてれば、イベントがもっと大きくなるの分かるんだけど、、最近冷静です。djのオファーも申し訳ない事に今年は何件も断りました。
経験としてはdjやり始めのころオーガナイズよく頑張ったし遊びもさんざん遊んで(ひどかったね〜ww) 、それはそれでよかったと思うわ。
これからは(これからも)マイペースでいきます。
blogは、何か意味のある事を書いていけたらいいなと思うけど、、まぁぼちぼちやっていきますね。



   訪問者数    page view   記事数       累計
4月  1437         2908         7      訪問者数   
5月  1581         3636           9            3018       
6月  1748         4102          11                 4766      
7月  1533     4207      5       6299  
8月  1804     5322      7       8103
9月  1643         3469            4                 9746
posted by DJ N.A.M.I. at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年09月04日

ジャンルとか

ちわ

ナミは元気にしております。
最近プロテインから、アミノスコアが100のサプリメントに替えました。
アミノ酸はバランスが良くないと体内で利用されないんですよ。。
確かアミノ酸バランスの一番いいとされている卵がアミノスコア80くらいだったはず。
100とはすごい。
犬にもあげてます。
てか、筋肉を作りたい訳じゃないからプロテイン摂る必要もないかなとも思い。。
てかプロテインとアミノ酸のどっちを摂るのがいいのか分からないですが。。
何はともあれ、
食事では低カロリー高タンパク質、を心がけましょう!ほいっ

さて
最近相変わらずクラブに行ってないんだけど、
世界ではどんなダンスミュージックが聴かれているのだ?と思い、Beat PortとJuno Downlordの、ジャンルTechno の週間のチャートを聴いてみた。

Beat Portはクリック、ミニマルばかりだ。
テクノ=ミニマルじゃないだろう?と思うんだけど。。
つまり、Beat Portでテクノの曲を買う人のほとんどはクリックミニマル系の人ということです。
Technoのジャンルの中にハードテクノのトラックも売られているけど、Beat PortのTechnoのジャンルからhard technoを探すのはミニマルに埋もれていてなかなか難しいです。
で、Hardcore/Hardtechnoってジャンル分けがされているんだけど、そのサブカテゴリーが、GobberとHappyになってて、自分的には聴こうと思わないです。
私は、HardTechnoが好きだけど、gabberとかHappy hard coreは趣味的に受け付けられないんです。音の好みだからしょうがない。
Beat Portのジャンル分けはだめです。Hard Technoに関しては使えないです。。
試聴の音は悪いし。でもアーティストやレーベルで探すにはもちろん便利です。


JUNOはいいです。
Technoの週間チャートに上がっているトラックに多様性があって、ほっとします。
ミニマルもあれは、ハードテクノも、シュランツも、デトロイトテクノも、ちょっと前の名曲も。
DLサイトらしく、08年のリリースもあれば04年、99年のものもあったり。
そして、JUNOのジャンルは、HardcorestyleとTechnoに分かれている。
この分け方がいいと思う。
で、さらにTechnoが
minimal
hardtechno
progressive
等々に分かれてると便利ですが、まだサブカテゴリーはつくられていません。

JUNOのチャート
http://www.junodownload.com/techno/charts/bestsellers/this-week/releases/?nocache=1

DJ用に買わない人も試聴してみると色んな音楽が聴けて楽しめるかも〜。
posted by DJ N.A.M.I. at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

アクセス集計

Mac のNumbersってソフトで表計算。
毎日の数字を入力しながら、持続は力なり、、とも言うしな〜〜、、などと考えつつ。
DJ NAMI で検索してくる人はなぜ?と思う。自分、ほんと活動してないなぁと思うんだけど。。
今年もあと4ヶ月かぁ。
去年からず〜っとのんびりモードです。
隠居老人のようだ。
自分に刺激を与えた方がいいけど、なんか、刺激になるものが無いです。。探してみよう。。ぽにょ観たい。。


   訪問者数    page view   記事数       累計
4月  1437         2908       7      訪問者数   
5月  1581         3636         9         3018       
6月  1748         4102        11          4766      
7月  1533   4207   5     6299  
8月  1804   5322   7     8103



ブログランキングのアイコンは消しました。
ブログランキングからここに来る人ほとんどいないし、なんか意味を感じないので。
日本ブログ村は時々そっちから見に来る人いるから残しておきました。ブログの紹介ページも丁寧に作ってあるし。
クリックすると順位があがるので気が向いたらクリックしてみてください。
自分でも時々やってるけど〜。。
posted by DJ N.A.M.I. at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年06月21日

YELLOW ありがとう!

YELLOWが今日で、17年の歴史を閉じる。
日本のクラブカルチャーを創り、発展させ、支えてきたハコです。
mix Magの世界のクラブランキングにも登場し、世界中のハウスDJ 達に愛されているハコです。

柱があり、形も真四角でなく、出入り口も3つもあるのに、フロアのどこにいても良い音だったサウンドシステム。
あの音の振動。
何時間聴いていても疲れない暖かい音。
イエローを愛するDJ達が世界中からplay しに来、気がすむまでロングプレイし、いつまでも踊り続けるクラバー達と長い時間を過ごしたたハコ。
ああいうパーティがもう無くなり、あの音がもう聴けないとはほんとに悲しい。

日本 far eastから世界へむけて発信しようというコンセプトで黄色人種の色を店名にしたというイエローのコンセプト、
そしてあの独特の音圧と暖かい音を、受け継ぐハコがきっとまたできますように。。

ありがとうYELLOW。



友達がくれたYELLOWのミラーボールの写真。

ミラーボール1.jpg

ミラーボール2.jpg

ミラーボール3.jpg
posted by DJ N.A.M.I. at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年06月13日

mp3,WAV,CD,アナログレコード

mp3,WAV,CD,アナログ

●mp3とWAV

mp3の最大ビットレートが320kbps。
CD品質、44.1kHz,16bitを、ビットレートに換算すると1411kbps(小数点以下省略)。
(WAVだとCD同様44.1KHz,16bitもあればさらに24bet,48kHzという高品質もある。)

このデータ量の差を見るとどうも音源をmp3で買う気になれない。
でも実際の音はどうなんだろうと思い聴き比べてみた。

WAVでDLした曲をiTumeでmp3に変換し、両方ともiTuneでまったく同じ箇所を聴き比べてみた。おとなしめのシュランツでしたが。(注:ノイズにも多様な音色の違いががあります)

まず、mp3に変換するだけで音量が、ミキサーのVUメーターで約2db下がる。
家庭で聴く程度の音量だとどんなに大きくしてもしれているので、2db分音量をミキサーであげれば、一聴したところmp3とWAVにそう違いはない。でもおそらく、フロアで音量が上がれば上がるほど、この2dbの差はでてくるだろう。2dbを補強する際にミキサーやアンプのノイズがそれだけ多く含まれてしまうからだ。それに音量を大きくすればするぼど、この320kbpsと1411kbpsという桁の違う情報量の差は音質の差になって際立ってくるのではないかと思うのだけれどどうなんだろう。

音質に関しても、2dbあげて比べると、ちょっと聴いたところ、モニタースピーカーで聴いても、ヘッドフォンで聴いてもそう大差はない。
でも神経質に、同じ箇所を交互に比べると、違うとわかる。WAVよりもmp3 のほうが、解像度が落ちるというか、例えば音のアタックの音質が明らかに違っていたりする。これが拍の連打部分だと違いがさらにはっきり分かる所がある。
でもこれは本当に神経質に耳をそばだてて聴き比べて分かる微妙なものだ。
なので、多分、ちょっとしたフロアで、最初からmp3を使ってDJをする場合は、それを聴いて特別音が悪いと思う人はそういないかもしれない。でもこれが、アナログレコードやCD音源と混じると違いを感じる人がでてくるかもしれない。

特に神経質にならなければきっとmp3で間に合うのだろうけど、私はやっぱりmp3ではDLしない。データ量が重くてもWAVだ。

●CD
WAVデータの曲が何kHzで何bitで書き出されているかは記されていないけれど、pcでDJしない場合はそれをCDにコピーして使う事になる。
CDは、サンプリングレート44.1kHzでサンプリングされたデジタルデータであり、人の可聴範囲外とされている20kHz以上の周波数帯域はカットされている。


一つの音には倍音と言われる人にとってはどの音とは聴き取れない多様な周波数の音が含まれており、その倍音構成がその音の音色を決めている。
つまり同じ高さのドの音でも、ピアノのドと、バイオリンのドの音色が違うのは含まれる倍音構成の違いによるものだ。
20kHz以上の音そのものが人に聞こえないとしても、ある音がその帯域の倍音を含むか含まないかで音色は変わるかもしれない。
といっても、その違いは微妙なのでほとんどに人には分からないかもしれない。
そうだとしても、
自然界には非常に多様なそれとは聴き取れない周波数の音があるわけで、私たちはその自然界の音の中で生きているわけで、
その多様な周波数の音をCDでデジタル処理する際、情報量を軽くする利点は大きいのだろうけれど、それと認識されないとはいえ存在する音がカットされるのは、なにか、もったいないというか、あったものが永久に欠落してしまっているという感じがある。
CDというメディアになにかずっと納得できない感じがあったのは、知識と先入観から、この欠落感、大げさに言えば喪失感のようなものを感じてしまうからなんだと思う。大げさだけど。

CDの音は20kHz以上がカットされ、無限に滑らかなアナログデータが44.1kHzという細かいデジタルの単位で分割されサンプリングされている。

mp3は情報を圧縮し、含まれる情報量はCDの1/3以下だ。

どんどん音が悪くなっていく。
多くの人は音質には無頓着だ。
でも、
いつもデジタル処理された音ばかりではなく、時々はオーケストラや、生の楽器の音を聴いた方がいいと思う。
自然界の音もいいかもしれない。
それらは倍音構成について無限だし何もカットされていないから。



●アナログレコードは、元の音の波形を円盤に彫り込み、それを針がなぞり、溝に刻まれた振動を拾い上げ、電気信号に変えて増幅して音にしているので、物理的な溝や針の摩擦によるノイズは含まれてしまうけど、カットされるものはない。
音の波形が塩化ビニールに刻まれるということ、その溝を針が読み取るということ、これら物理的側面が音源再生の忠実性にどう影響するのかという疑問は残るけど。(難しくてそこまで突っ込めないですが)

そんなこんなで、
DJする際mp3.WAV,CD,アナログレコードのメディアからどれにするのかを選ぶのは、利便性と、価格、音の好みで人それぞれ判断し違ってくるのでしょう。

私的には先々、アナログとWAVを混在して使うやり方にしたいけど、DLする曲が増えてからです。
欲しいものがDLサイトで売られてないので結局レコードを買ってしまう事になります。
レーベルやジャンルよっては、DLサイトでリリースされないものがまだまだ結構多いです。
今後の充実を待っているというところです。
posted by DJ N.A.M.I. at 18:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年05月14日

友達とか遊びとかいろいろ

日記

先週末の日記を書いたままにしていた。
ごく個人的な日記。


先週土曜日、Saloonでのplay は自分の準備はたぶん良くなかったんだと思う。私は最後に回したけど、最後の方は電車が動く時間を過ぎると多くの人が帰っていってフロアが超さぶかった。
大反省。

つまり、人の前で何かをするという事は、常日頃の心構えや準備が、絶対に必要なのだ。
私は慣れて来ていて、最近自分に甘かったのだと思う。
だからこういう体験はするべきだったのだと思う。

こんな風に書いていたら、メールが来た。
知らない人からのマイミクリクエストだ。

「去年saloonで物凄い男前なプレイをされていて印象に残ってます。
それ以来タイミングが合わず行けてないのですが、PHUNKも行ってみたいです。
よかったらマイミクお願いします。」

人って覚えていてくれてくれてるんだ。
djのplayは形になって残らないけど、そして、忘れられてもしまうけど、でもしっかりと覚えてくれている人もいる。
だからしっかりやらなきゃいけないんだ。
しっかりやるか、でなかったらやめるかだ。
適当に続ける事には意味を感じない。
自分はまだまだ全然弱いな、と思う。

こんな風に意志を強く書いているようで、でも実際のところ、最近根性が、、無い。

んで自分が回した後は開放感で久々沢山遊んだ。

まだ Dave Angelが回してたUNITで飲んだり踊ったり。男の子がお酒おごってくれたりレコード運んでくれたり親切にしてくれました。時にそういう事があります。
それから久々に会ったひろこ達とアマテのアフターに行って、アマテが終わって出口で写真家のコウダさんと会ってジョナ行くわよって誘われてジョナサンに入り何を食べるという訳でもなく何かを注文し、ひとしきりおばかな話をしていた。
コウダさんが超酔っぱらいでおもしろくて、店の人を呼ぶボタンをむやみに押したり、ボールペン借りたり、ジュース1杯で凄い手のかかる客だったが、さすが店員の方は終始にこやかに対応していた、てかちょっとうけてたかも。
そうそう、うちのボルゾイの毛がふえる11月頃に写真を撮ってもらう約束をした。
今は抜け毛の季節で、ゴッゾリ抜けてるから。

それから、コンビニでレコードを宅配でおくり、お金をおろして、ヨヨコーのタイフェスに行っているゆーすけ達から電話あったので(えったんがかけたのかな)私達これからギロッポン行くわよ、来なさいよ、どこどこで待ち合わせたからね、ギロッポンだからー!と路上で大きな声で話してたら、えったんが、もうそのギロッポンって言うのやめようよ、はずかしいから、と言った。ギロッポンはギロッポンなのよ!(でもルー大柴語みたいでちょっと恥ずかしいのは確かだ。)

ゆーすけ達は帰り、私たちはウーム行く事にし、その前にフレッシュネス入り、ビール飲む。良く酔ってて途中眠くて目が閉じそうだったけど、なんかいろいろ話してたなぁ。
自分の田舎のこととか、東京に出て来て初めてウーム行ってドナに絡まれて、レズビアンショーみたいになってた話とか。

ひろこが引越す。千葉の実家に帰る。
渋谷に住みたくて住んだけど、遊びすぎるから、実家に帰って仕事も地元ですると言ってた。
えったんはゆーすけがPHUNK!!!のライブペインティングにえったんを誘ったその言い方が気に入らなくて、むかつくとまた言ってた。
えったん画伯ライブペインティングは私とゆーすけが画策したんだけどね。
えったんは、じっくり時間をかけて描くらしく、ライブペインティングはやったことはないし、やろうと思ったことも無いらしい。まぁ、これから考えてくれればいい。
せっかく絵を描くために部屋の余分にある家を借りてるのに、今は全く描いてない、物置になってると言っていた。
なんで描かないの?と聞いたら、つらいから、と言った。出来上がると嬉しい楽しいんだけど、出来上がるまでの過程がつらいんだ、と言っていた。わかる。。生みの苦しみだね。
それに仕事もやらなきゃいけないから時間もそう自由に取れないみたいだった。
私は、音楽でも絵でも、なんでもそうだけど、作り続けるというのは簡単ではないよね。と言った。
コンスタントに作品を作り、それを発表しつづけるというのは簡単ではない。
1度や2度なら出来るけれど、自分の表現を外に出す事を続けるということ、しかも報酬のない状態で続けるというのは容易ではない。
最近自分もそれを実感する。

でもお金にならないから、また準備が大変だから、疲れてやる気を無くしていてもしょうがない。
さらにどうにもならない。
やめるのは簡単だ。でもやめたらそれで終わりで、何事も起こらない。
嬉しい感情も、楽しい経験も、今やっている事がさらに展開していく可能性も、何も起こらない。

報酬を求めてやるのは良い動機にはならない。
表現したいという強い欲求がある、ということが一番大切だし、それが無いとできない。

しかしこれが容易ではない。う〜ん。

それから最近のクラブの事とか、どこかまじめなしみじみとした話をしたりなんかして、
落ち着いて来て、一休みした感もあり、さて、踊ろうか〜、とウームへ行く。

エントランスのドレッドの子が、なみさん〜!?超久しぶり〜、いらっしゃいっ!という顔をして迎えてくれた。
「その髪は?」とだいたい髪を切ってから初めて会う人には言われる。
前はもじゃもじゃのぐるんぐるんのパーマだったから。ショートになると、なぜと聞かれる。

理由は、自分が前の髪にちょっと飽きてたのと、近くの美容院の店長が変わり、切られた、という感じ。
最初、マッシュどうですか、マッシュ、と言われ、マッシュルームは恥ずかしいのでやめてください、と言ったのだけど、出来上がるとマッシュだった。。前髪が短くなって丸くなってた。
その人は切るのが巧くて、ここ切りましょうか?といいながら、許可を得ながら切っていき、最終的にはマッシュになってた。
でもなかなか良かった。こういう自分もあり、という感じで。
ただ私は癖っ毛なので、延びて来ると治まりが悪くていいマッシュの形をキープするのが難しく、1ヶ月もしないうちにまた切りに行ってさらにショートになった、というわけです。
ショートはショートですっきりとしていい。

ウーム行ったら、はやた君がいてこれまた久しぶりで嬉しかった。
はやた君はヒップポップで踊ってた子で、踊り方がかなり独特で巧いのだ。
初めて見た時、うわ、巧い子がいると思って、気になってて、話しかけた。
その踊り方は、良くあるピップポップのステップでは全くなく、本当に彼独自のものだ。
最初はヒップポップのパーティで踊ってたのだけれど、テクノに行くようになったとのこと。
でスキンヘッドだから、ちょっと見、舞踏家って感じだ。
で、そのはやた君と、くねくねしたり、彼のステップをまねしてみたり、時々、ササッサササッッっとお互いの場所を移動したりして、踊って楽しかった。

はやた君とひと踊りすると飲みに行き、イエーガーショットをけっこう飲んだ。
あぁそうして私はまた酔っぱらいになり、
ダンサーの女子がステージにでてきて踊りだすと、スケベのおやじのごとく、足にさわったり噛み付こうとしたり、スカートの中に手を入れようとしたりして、いつの間にか来てたみずき君に阻止されたりしてた。自分にはこういう人が必要です。それにしてもあぁ下品、反省。

とそこまでは覚えている。

目が覚めると、ウームの物置みたいなところに寝かされていた。
撃沈したらしい。
ウームは寝てると連れ出されるのだ。強制撤去。
はやた君はそこにはいなかったけど、でんぐり返って寝てたらしい。飲んだからね。。。

ひろこが迎えに来てくれて、ラーメン食べてタクシーで帰った。保護者がいてよかった。
電車のある時間だったのに、何も考えずにタクシーに乗った。楽だから。。
この前も朝なのにイエローからタクシーで帰ってるし。
酔っぱらって遊んでると経済観念が働かない。。。しかも新年度の誓いはどこに行ったの。。



お昼、目覚めると土曜の夜から日曜の夜までに会った色んな人達が頭に浮かんで、ざわざわとしていて、ぼーっとしてた。

目覚めて体がだるく、色んな事を思い出しながら、
悲しさを薄めたような感覚があり、
それは薄まっているので悲しい、というのとは違っていて、
その気分をなんだろうと思い、あぁこれは寂しいという感情なのだろう、と気付いた。
ひろこが引越すのを寂しいなと思った。
クラブには来れるんだけど、彼女がずっと渋谷にいられないのを寂しく思う。


それから、久しぶりに永い時間遊び、ひろこやえったんやゆうすけとか、はやた君とか、クラブ友達はクラブ以外ではめったに会わないんだけど、彼、彼女らにもし会えなくなるとしたら、悲しいなと思った。


そう思えるほど、彼、彼女達が、いままで楽しい経験を私にくれていたんだということに気がついた。
posted by DJ N.A.M.I. at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年05月06日

バックドロップシンデレラ

バックドロップ.jpg
私は、BGMを聴く事はまずない。ながら聴きをしない。
何かをするか、音楽を聴くか、どちらかでないとできない。きっと右脳と左脳の働きがはっきり分離しているのだろう。
ここのところあまりにも日常的に音に接しないでいると、でもやっぱり何か聴きたいなと思い、数少ないcdから、ビヨーク、ノイバウテン、かけてみるも、気楽に聴くにはなにか重く(セレクトがまぁそうですが)、、テクノ聴くも4つ打ちにすぐ飽き(時々djするのに。。てか、最近シュランツ系のもの意外がなんだか聴けない、やばい、)、、気になってていつでも聴ける場所においていたけどずっと聴いていなかったインディーズバンドの自主制作ミニアルバムにおちつく。バンドはいいなぁ、この子達いいなぁ、と思い、今どうしてるんだろうと、ネットで検索してみたら、、驚いた!!
素敵なHPが出来てて、1stアルバムをこの4月リリース。towwer recordのランキングに初登場で6位とか2位とか!
いやー驚いた、感激してエンドルフィン分泌?こめかみがしゅわしゅわした。

彼らを知ったのは2年くらい前、Club Asiaでバンドが集まって行ったイベントがあり、私はバンドが交代する間のセッティング時間にDJをして盛り上げてちょという依頼で参加してました。
で、そのいろんなバンドの中で彼らが私的にはダントツで良くて、ボーカルがステージを動き回ってて超面白くて、ステージ向かい側のブースから自分はぴょんぴょん飛んで手を挙げて一人でレスポンスを返してました。パンクだったのさ!で、彼らのステージが終わってからそのボーカルの子(デンデケあゆみ、という男の子)がやって来てちょっと話したりたりなどして、彼がミニアルバムをくれたのでした。(デモかと思ってたら売ってたのだと後で気付き、悪いな〜良い子だな〜と思いました)

いいバンドなのだ。
ボーカルは声が通ってはぎれがあるし、ドラムもキレがあるし。(そのアルバムしか聴いてないけど。)
バンドはみんなで曲ごと、あるいは、バンドのグルーブを作り出してていいなぁと思う。
私はそのアルバムの中の「犬のおまわりさん」が好きだ。詩が無意味で気楽に聴ける。聴くと必ず笑う。おまけみたいな曲。
他の曲もいいんだけど、詩が切なかったりして私は聞き流した。その詩には、聞いて右から左に通り過ぎてしまう様なありきたりの言葉ではない、引っかかるものがある。そこに持ってかれたくないので今日は聞き流した。おそらくそれほど、きっと人の心に触れる言葉があるにちがいない。

あの音とパファーマンスと歌と、彼らが沢山の支持を受けたのは納得がいくし、そのライブを直接見聞きした子が彼らを支持するという現象を、非常に良い事だと思う。つまり、そのファンの子達は、広告で何度も目にしたり、メディアでヘビーローテションされるバンドやアイドルのcdを買うのではなく、自分たちの耳と体験で判断して彼らのライブに足を運び、cd を買っているわけで、良いバンドが良いと認められていく過程がストレートで、そういうインディーズシーンの状況をとてもいいと思う。
よかったねぇ===!!!(とりあえずここで言っておこう)

あの2年前会ったあと、こんな快進撃があったとは!
今は全国リリースツアーらしい。
すばらしいよ!応援してるよー、バックドロップシンデレラ!
posted by DJ N.A.M.I. at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年04月20日

プラダ!

最近毎日プラだ!と叫んでいる。
ブランドのプラダじゃないです。

新年度になり、「平成20年4月からの新しいごみの分け方・出し方」が配布され、その分類の細かさにちょっとくらっとしつつも、気をとりなおして「分け方、出し方」を見て、紙パックをすすぎ切ってみると、やはり面倒くさく、・・・!主婦の方はこういうのまめにやってるのね、しかもまだ濡れてるんだけどどこに置けばいいわけ!?っとちょっといらっとしたが、、それがゴミではなく、資源なのかと思うに至り、それならば古紙として資源回収の日に出すことにし、今は紙パックはゴミ箱に捨てずに分類している。紙製品については、なんとほぼ全ての紙が、古紙として資源なのだとも知る。チョコレートのケースすら!紙のリサイクルマークがある。
これを出すのに縛るひもがいる。ひもじゃなきゃだめなの!?とちょっと異論を唱えたいところだが、買いに行く所存でいる。

この「新しいごみの分け方・出し方」マニュアルの中で私が目を見張ったのは、資源 週1回回収のプラスチック製容器包装の項目である。
ほとんど全てのプラスチックが資源ではないか。。。
トレイを始めとして、お菓子の袋まで。。。これは不燃ゴミじゃないの?と思ってましたが。。
犬のご飯を作りつつ、肉のトレイの裏をみると、矢印マークに囲まれて「プラ」と書いてある。どれもこれも「プラ」と書いてある。おぉ「プラ」と思う。
それ以降プラスチックやナイロンのゴミが出そうになると見てみると、たいてい「プラ」と書いてある。
プリンの容器も「プラ」だ。豆腐のパックも「プラ」だ。ころころカーペットのスペアテープの包装袋も「プラ」だ!
毎日、捨てる前に、もしやこれは?と見るとコーヒーの袋も、納豆の外側のナイロンも、野菜の入っている袋すらも「プラ」だ!!!
そんな訳で、毎日、あれもこれも捨てる前に見て「プラ」だ!と叫び、資源用に分類している。
こんなにも「プラ」がリサイクルだったなんて!!
インスタントスープなど、外箱は「紙」リサイクル、ちっちゃい袋が「プラ」だ!よ。
この細かさ、いえ全然okです。ゴミが出ないわけだから。
余すところ無く資源にしようというところに、人類の進化を感じる。
環境問題は大きいけれど、社会は取り組んでいることをやっと感じました。世情に疎すぎますが。。
週4日の回収日の内、前は1日だけだったのが2日が資源の日になっている。
進歩している!

ゴミと思っていたものが資源として利用できるわけで、なおかつゴミが減る。
慣れれば平気。環境問題解決にちょっと参加してる感じがします。
新年度からリサイクルしてます。リサイクルしましょう〜〜
タグ:リサイクル
posted by DJ N.A.M.I. at 04:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年04月13日

カウンターは。。。

設置するのやめた。。
今日の18時の時点で、このブログのアクセス解析だと、今日の訪問者は33人、ページビューは100だけど、設置した他社のカウンターだと深夜から全くカウントされてないんだもの。。
カウンターは表示できないんだけどseesaa のアクセス解析を見るのでよしとしておきます。
ここ3日ほど、カウンターのこと考えたな〜。
ブログランキング*というのがあって、それって何の意味があるのかよくわからなかったので、それには参加しないとして、カウンター設置でもしてみようかと思ったけど、やめた。。
数字が増えていく楽しみというのがあるのだけど、残念。。
気が向いたら自分で集計するとしよう。。

最近はだいたい平均1日の訪問者数は30人以上。
ページビューはその2〜3倍。
記事を書くと70〜80〜90〜人の人が見てくれてます。
ありがとうございます!


ランキングや数字には魔力がある。
数値化すると人に分かりやすい。でも気をつけねばならないのは、そのランキングがどういうデータや情報から導きだされているのか、ということ。
どういう条件のもとで導きだされたランキングであり数値なのか、ということ。
その条件、によって導きだされる結果は異なるからです。
例えばロンドンのレコード店の売れてるレコードランキングと日本のレコード店のランキングは違う。
ドイツの雑誌のdjランキングとイギリスの雑誌のdjランキングは違う。
ランキングは常に条件付きでの数値なのです。
この条件、データをどの範囲で集めたかを正確に提示するのはなかなか難しいし、実際提示されない。でも、数字というのは非常に明確なもので、根拠は示されないまま、人に明らかな情報として提示され、強い印象を残す。
だからランキングが持つのはリアリティではなく、魔力なのだ。。


*ブログランキング:ブログをやってる人がそのランキングシステムにまず登録し、そのブログの読者がブログ内のアイコンをクリックして投票する。だから、そのブログランキングに登録していないとランキングには出てこないし、ランキング上位に上がるためには訪問者に毎回クリックしてもらわなければならない。
posted by DJ N.A.M.I. at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

カウンターは。。

カウンター設置するのに、最初は諸々計算して14500から始めようと思ったけど、やはり今日13日、0で始める事にした。そのほうが自然だ。
訪問者数で、ページ移動はカウントしない。
simple is beautiful.
posted by DJ N.A.M.I. at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年03月01日

N.A.M.I.がRanking 3位・・・

昨日、たまたまiFlyerのアーティスト検索のページを見たら、見慣れた写真が、、私がランキングの3位になってました。
不思議過ぎ!
なぜかはわからないけどなにはともあれこんなの初めてみたので、記念に写真撮っておいた。
1位 KAORI
2位 The Break Beat Rockers
3位 N.A.M.I.

ほらね
iflyerranking.jpg

驚きましたわよ。。

もしかしたらサーバのなにかエラーかもしれないとも思ったりしたけど、今日見たら4位になってた。流動してるってことは、プロフアクセス数とか、何かのデータに基づいてるってことなのでしょう。
以前50位の時もあって、それも不思議だった。登録されているDJは1000人以上いるわけで、私はリリースもないし、特に多くのイベントに出る訳じゃないし、、なので不思議な訳です。
ちなみに前アフターをやっていたCOLORS STUDIOのサイトのartistのページに、played performerが挙げられてて、
http://colorsstudio.iflyer.jp/venue/performers
それがiFlyerのアーティスト検索ページとリンクしてるんだけど、例えばKen Ishiiのランキングが1325だったりする。
なので、元になるデータは、よく知らないDJを検索したアクセス数とか、KAORI さんのようにクラバー人口の多いHipPop界で人気のある人のアクセス数、なのかなと思います。
それにしても不思議。でも良い事だわ。
これでイベントに人が沢山きてくれてパーティが大きくなったらいいのになぁ〜〜〜〜〜〜
タグ:DJ
posted by DJ N.A.M.I. at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.

2008年01月10日

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

はい、とっくに年は明けました。

明けましておめでとうございます!

今年の元旦、楽しかったです。
朝、amate-luxiのラウンジでは、主にエレクトロをかけました。次のTokyo After Hours@Warehousではhard techno。ブース前の人達とにこにこ、あの感じは楽しい。でplay した後、来てくれた友達なんかとわいわい言ってるうちに記憶が飛んでました。。なんてこったい。。
知人に付き添われ元旦のパーリー無事終了、って感じで、後で、回りにいた子達にしみじみ感謝しました。目覚めて、隣にいてくれてありがとう、と思いました。酔っぱらって動き回って悪さしなくてよかった。
私はお酒で記憶が飛びやすいです。。というか飲むピッチが早いってことですね。
気をつけるつもりが、いつから限界値超えるのかが分からない。。。だから、量を飲まなきゃいい、ってことね。ほんと記憶、飛ばしたくないです。

元旦の夜遅く帰り、寝て、起きたのは2日の夕方だった。ワープしたようだった。犬が36時間ご飯食べてない、かわいそ〜〜。私は1.5キロ痩せてました。自分は全然オッケー。でもお正月食べてすぐもとに戻った。

2日、犬と初散歩し、神社に初詣。破魔矢を買って、お正月って感じした。
神社で破魔矢を買う時お金を出したら、巫女さんが、お預かりします。と言いました。つまり、あれは売買ではなく、お布施とか何かなのですね。
てことはそうか、著作権の取れない音源でmixCDを作ってお金と交換してお預かりしますといえば、違法ではないわけね、と思いつつ神社を後にする。でも誰がお金払ってくれるのよ、と現実に戻る。
おみくじを読むと、いい事が書いてあるなぁなんて読んでるうち、祈りなさい、安産なり。とか、祈ればかなう、とか出て来て、現代人を馬鹿にしてない?と思い、読むのがあほらしくなった。
犬の首輪に破魔矢を飾って記念撮影、なかなかお正月らしい年明けだった。

2008nana.jpg

以上、ちょっと古い日記。

で、
自分の中では新年ではあったのだけれど、
年が明けてもblogやmixi日記を書く気がしなくて、blogや 日記をコンスタントに書き続けられる人を偉いなぁと、眺めたり等していました。

色々なものや事が紋切り型に見えてしまい、距離を持って見てしまったりする今日この頃です。

予定調和な今年の抱負など自分には書けないし、リアルな現実に対して今年は飛躍の年にしたいなんて非現実なこと言えないし、人が見ているから差し障りの無いいい事を書くのも対面を保つだけで実際は徒労だし、、と、言葉にすると、mixi日記やblogにここのところ踏み込まないでいた距離感の理由はこんな感じなんだと思います。

こういうの斜に構えてるっていうのだろうか。褪(さ)めてます。多くのクラブのパーティに対し、djに対し、リリースされる音に対し。。あぁかわいくない。初心なんてどこにもない。
さめてる、と言えば、2年くらい前の自分からはかなり醒めてます。もうあの遊び方はいいや。まぁああいう時期もありということで、醒めました。
そして別の面では覚めてます。覚醒です。
自分の好きな音がありました。Beat Portに。
ダウンロードサイトだと、2〜3年前にリリースされたものも入手できるわけで、また、さかのぼって音源を試聴する事ができ、現在のリリースにはない音を聴くことができます。そこで、自分の好きな音がありました。よかったよかった。最近買いたいレコードがあまりなかったので。
これからはダウンロードした音源をCDに焼いたのと12"の両方を使うようになると思います。
pcでDJ するのはまだ先かな。急いでする必要性はまだ感じないので。でもさっさとpcにした方がCDを作る手間が省けるのは確かですね。

以上さめたの漢字変換で3つの自分のさめたに気付きました。

で、先の話、日記とか、書けない〜って話に戻り、
でも、こうしてまた今年のblogを書くのは、このblogを訪れてくれる人がいるのが分かるからです。
blogにはアクセス解析、があって、時間ごとのアクセス数がわかります。
書いてないのに、毎日何人もの人が見に来てくれているのです。悪いなぁと思います。ありがとうです。

それから、検索エンジンから来た人のリンク先が分かるので、その検索内容も分かります。
で、dj N.A.M.I.で検索してこのblogに来てくれた人なんかがいるわけで、、やばい、と思う訳です。嬉しいというよりは、やばい、blog書いてないし、昨日も今日もレコード聴いてないぞ、と思う訳です。(私は日常的にほとんど音楽を聴きません。音源を聴くのは、レコード買うときと、イベントの準備する時、くらいです。人のmix もほとんど聴かないし、アルバムも滅多に買わない。必要な時に集中して聴けば、必要な音は覚えるので、それでやってきましたが、、が、今年の課題:もっと音を聴くべし、だと思う。)
で、話を戻すと、、dj N.A.M.I.に関心を持ってくれている人がいるという事は、やはり嬉しい事で、自分が動き出す力になるものです。なので、本当にありがとう!ございます。
他にはdjのやり方、で検索して来た人とか、ロングミックス、でヒットして来た人とか、ピッチ、とか、dj することに関心を持ってる人が立ち寄ってくれてたりします。参考になってたらよいな。あまりたいした事書いてないけど。

そんなわけで、また今年もぼつぼつblog 書いていきます。
イベントのお知らせがほとんどになるかな、とも思いつつ。。

さて、今年最初のPHUNK!!!は、25日ですよ!
遊びに来てね!
2時間しっかりplayします。
以前は音のボーダーを超えつつ、4〜5時間当然のように回してましたが、最近は、音の範囲をある程度限定しての2時間は、容易ではないな、と感じます。まぁ、また何かセット的なもの組んでみます。

今月のPHUNK!!!はライブペインティングもあるし、日本酒飲めるし、お正月の余韻と年の初めを感じつつ、なPHUNK!!!です。
楽しみましょ!

イベント詳細はまた書きます。
ではまた。
タグ:日記
posted by DJ N.A.M.I. at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking,etc.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。